短期留学する場合の国選び

英会話を取得する目的で短期留学をする場合には、どこの国を選んだらいいでしょうか。

国選びは留学する人の資金面や会話能力などで決まります。もちろんどうしても行きたい国がある場合はどのような条件であろうともその国へ行く努力をするべきですが、そこまでのこだわりがなければある程度条件を絞って国を選んだ方がより無駄のない留学をすることができるのではないでしょうか。まず、金銭的にあまり余裕がない場合はフィリピンを選ぶのがいいでしょう。

たとえば、親は一切お金を出してくれず自分でアルバイトをしてお金を貯める幕政が留学を希望する場合にはそれほど資金に余裕がない人がほとんどです。無理して高いお金を出しても学べることは多いかもしれませんがカツカツの生活になってしまいます。この点フィリピンの場合には他の英語圏の国に比べても安く留学をすることができます。たとえば、アメリカで3ヶ月英会話を学びながら生活をする場合には最低でも60万円は貯めないと厳しいでしょう。

これに対してフィリピンは30万円ぐらいあれば3ヶ月間は滞在して英会話を学ぶことができます。では英会話初心者はどこの国を選んだらいいでしょうか。初心者向けの国の一つにカナダがあります。カナダは多民族国家として知られており、現地には日本人もたくさんいます。いざというときには日本語が使えると言うメリットもあります。逆にある程度英会話ができるのであればアメリカ合衆国を選んでみてもいいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *