留学先におみやげは持っていくべき?

留学の際には多くの場合ホームステイとして現地の人の家に居候をすることになります。

この際よく疑問とされるのが「ホームステイ先におみやげを持って行った方がよいのか」ということなのですが、これは当然持って行った方がよいでしょう。絶対に持っていかなくてはならないというわけではありませんが、もし自分が日本に留学しに来た海外の学生をホームステイさせるとして考えてみるとおみやげを持ってきてくれた子の方が親しみやすく感じることでしょう。

初めて会った時の話題に困ってしまうと言う人もいますので、話の種としてもおみやげは持って行った方が良いと言えます。さて、ではおみやげとしては具体的にどういったものを持っていけばよいのかというと、これはその人なりに考えたもので構いません。そう言われても困ってしまうと言う人は「日本らしいグッズやおかし」を持って行ってあげると良いでしょう。

例えば最近では日本食ブームもあって欧米の方でもお箸を使える人が増えてきていますから和柄のお箸は定番のおみやげになっていますし、インターネット上でよく話題になっている食品サンプルをモチーフとしたグッズもよくおみやげとして選ばれています。海外では珍しい抹茶味のチョコレートなどもかなり人気が高いですし、また海外の方からすると日本は忍者や侍の国といったイメージがありますので、そうした忍者や侍、芸者といった「いかにも」なグッズを持っていくのも案外喜ばれるおみやげです。

どういったものを選ぶのであってもかまいませんが、高価なおみやげを買って留学の際に手元のお金が少なくなったということでは目も当てられませんから、なるべく懐が痛まないような手ごろなグッズから選ぶようにしましょう。
オーストラリア留学のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *