フィリピンで留学を楽しもう

最近、インターネットなどの宣伝記事で語学留学と言う文字をよく目にしますが、今、人気の渡航先がフィリピンです。

フィリピンは日本の南にある島国で約6時間程度で行く事が出来ます。首都はマニラですが、外国人に人気の観光スポットはセブやダバオです。多くの観光客が余暇を過ごすために訪れています。母国語はタガログ語ですが、公用語が英語で世界第3位の英語使用国です。教育を受けたほとんどの人が英語を話すことが出来ます。公的機関はもちろん、町の中のいたるところで英語を話している国民を見る事が出来ます。

日本が語学留学先として注目してきたのは最近の事ですが、以前から韓国や中国などが注目して語学学校を設立していました。現在は日本人が経営する語学学校もたくさんあり、安心して通う事が出来ます。ほとんどの学校が寮を準備しています。また費用についてですが、フィリピンは日本に比べて物価が3分の1程度なので、安価に滞在する事ができ、長期の滞在でも生活費用を欧米諸国に渡航するよりもかなり抑える事が出来ます。

学校の授業は主に、日常英会話、ビジネス英会話、個人授業、集団ディスカッション、TOEIC、TOFELなどの日本人向けの試験対策などあり、個人の希望に合わせてカリキュラムを組む事が出来ます。最近では学校がオプションで市内観光や食事に講師を同行させ、実践の場で英語を学ぶ事が出来ます。もしあなたが、語学留学を考えているならば、安価で質の高い英語を学ぶ事が出来るフィリピンを選んでみてはいかがでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *