留学を成功させるためのポイント

海外留学は、語学や専門技術のスキルを上げるためには最も有効な勉強方法です。

ただ、海外に行ったからといってそれだけで満足してしまっていては失敗してしまう可能性があります。高い費用を支払い、せっかくのチャンスを掴んだのですから、そのチャンスを最大限に生かす努力も必要です。まずは目標をしっかりと定めて積極的にいろいろな経験を積むようにしてください。

机に向かう勉強だけでは留学の意味がありません、遊び目的の外出であっても構わないので、現地の人々とふれあい生きた言葉を吸収しましょう。また、日本人に多いのが、日本人の友達を見つけようとすることです。語学学校のクラスメイトやホームステイ先のホストから、どこどこに日本人がいるという情報が必ず耳に入ります。そこで、さみしさからとつい会いたくなってしまいますが、そこはぐっとこらえて日本語は封印する気持ちで友達になるのは少し待ってください。

ある程度慣れてきて、生活スタイルが確立されてきた後に同じ境遇の日本人と友達になることは、帰国後もずっと同志のような感覚が芽生える貴重な友達になれるかもしれません。しかし、その前に深く付き合ってしまうと、日本語ばかり、日本の話ばかり、という状態になり目標である語学に悪影響を与えてしまいがちです。留学で成功するためには、辛い経験やさみしさがバネとなって一生懸命に克服するという原動力になることを忘れてはいけません。自らを逆境に送り込んだのですから、苦しくも楽しい留学生活で大いに飛躍してください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *