アメリカ留学をする時の注意点

アメリカ留学に憧れる人もいますが、初めてだとわからないことが沢山あって不安に感じている人も多いです。

アメリカ留学と言っても、いろんな地域があるので、どこの地域を選ぶかで迷う人も沢山います。地域によって授業料もかなり違うので、授業料を比較して選ぶことも大事です。アメリカ留学は全世界から学生が集まってくるので、全世界の人と友達になる可能性も高くなります。ホストファミリーの登録数も多いので、ホストファミリーにお世話になることで、アメリカ文化を詳しく知ることができます。

留学はメリットもありますが、デメリットも多いです。ワーキングホリデー制度がないので、アルバイトが出来ないというデメリットもあります。隠してアルバイトをすると、強制送還になり再入国が困難になるので、アルバイトをしなくても、余裕をもって生活できる費用が必要になってきます。アメリカ留学の運営形態は、大きく2つに分けられますが、私立の語学学校は民間が運営していて、独自の校舎を持つ都市型と、大学を間借りしているキャンパス型があります。

ビルの一室を校舎にしている所もありますが、カリキュラムは比較的に柔軟で、一週間コースや二週間コースも多いです。大学の付属英語学校もありますが、上級のクラスになると大学の講義を聴講したり、単位を取得できます。それぞれにメリットデメリットがあるので、よく確認して自分にあう方を選ぶことが大事です。入学条件も確認しておくと、後でトラブルに巻き込まれずにすみます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *