アメリカ留学で必要なもの

アメリカ留学をするときに必要なものにクレジットカードがあります。

国際ブランドのものが現地で使えますが、店舗によって加盟していなかったり機械の不調で読み取れない場合もあるので、可能であれば複数の種類があると良いです。発行には審査があるので、学生向けのカードに申し込むのが無難です。もし申し込み条件、例えば年齢を満たしていないときにはやはり国際ブランドのデビットカードが利用できます。こちらは15歳以上なら良いので高校生でも発行できます。

滞在期間にもよりますが、アメリカ留学では保険の加入もしておくと良いでしょう。クレジットカードに付帯しているサービスを利用することもできますが、何が起きるか分かりませんのでカードの補償額では足りなくなる可能性もあります。また、クレジットカードのサービスの場合は持っているだけでは適用されず、現地で使用することが条件になっているものもあるため確認が必要です。

保険に加入していると補償が受けられるだけでなく、日本語の通じる病院の紹介などのサポートを行っているものもあるので、必要な内容を備えているものに申し込みをします。なお、アメリカ留学した後からは申し込めませんので、日本にいる間に手続きを済ませます。ただし、歯の治療に関しては高額になる場合が多いので保険の適用対象外、または補償額が少ない傾向があることに注意が必要です。虫歯があるときには、アメリカ留学の前に治療を終わらせておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *